プロジェクト

SDGsに取り組む地方を応援

SDGsに取り組む地方を応援

SDGsは、世界全体の課題です。
しかもその取り組みは様々。
dEatは、この社会問題に継続的かつ真摯に取り組んでいる地方を応援します!

北海道・長沼町は、札幌から程近い
人口1万人程度の小さなまちです。

近年、このまちに、国の特別天然記念物である
タンチョウが飛来するようになりました。

それをきっかけに、まちをあげての
タンチョウも住めるまちづくり
始まりました。

毎年タンチョウが飛来してくれるように、
にもタンチョウにも、
そして他の生物にも優しい
環境づくりに取り組みました。

それは豊かな自然を育み、
人の健康、そして
長沼で獲れる農産物にも広がっていきました。

そんな長沼町には
知られざるうまいもんがたくさんあります!

大地の自然を吸い込んだ農作物には
野菜本来の甘みがたっぷりと感じられます。

dEatはこれからもこの
長沼町の取り組みを応援します!

そして、今回はその長沼町が誇る
食材の中から、
今回は今が旬のアスパラとうもろこし
をお届けします。